株式会社ヤスモク

職場環境

岐阜県のほぼ中央に位置する「郡上八幡」は、今もきれいな城下町が残る情緒溢れる町です。
「水のまち」とも呼ばれるほど町のあちこちに水路があり、水の流れる音はより心を落ち着かせます。

  • 日本最古の木造再建城「郡上八幡城」

    明治4年(1871)当時、廃城となった城は石垣を残して全て取り壊されました。
    現在の天守閣は昭和8年(1933)に再建されたものです。
    コンクリート製の城が多い中、木造で建てられた城で日本最古の木造再建城です。
    天守閣等は重要文化財に指定され、一帯の城跡は県史跡となっています。
    城の美しさもさることながら、見晴台からの景色も一見の価値ありです。

  • 柳、玉石、水…全てに癒やされる「やなか水のこみち」

    別名「美術館通り」と呼ばれる「やなか水のこみち」は、長良川と吉田川の玉石を敷き詰めた情緒溢れる小路は是非歩きたいスポット。
    脇には水路が流れ、柳が並ぶその道は心が安らぐようです。

    郡上八幡といえば忘れてはならないのがこのエリアです。水路と柳の木が古き好き日本の風情を演出しています。空気がよくとても涼しげで、特に夏に訪れたくなる町並みです。
    ちなみに水路の水は水飲み場で飲むこともできます。

  • 日本名水百選第1号「宗祇水(そうぎすい)」

    郡上八幡本町にある湧き水。郡上八幡の名水スポットの1つです。由緒正しい史跡でもある。
    文明3年に郡上の領主であった東常縁が、連歌の宗匠・飯尾宗祇に古今伝授を行いました。
    その後、宗祇が帰京する際に東常縁が宗祇に下記の一首を詠ったとされています。
    『もみじ葉の流るる竜田白雲の花のみよしの思ひ忘るな』

    宗祇水は環境庁による「名水百選」の第一号として選定されたことで有名になりました。郡上八幡でも指折りの観光スポットとなっているんですよ。

  • 岐阜県の名水50選「吉田川」

    長良川最大の支流で市街地の中央を流れます。
    宮が瀬橋からは川底の石が数えられるほど透きとおった水の流れと、緑の山の頂きにそびえる郡上八幡城が眺められ、新橋は渦巻く瀬めがけて子供たちが橋の上から飛び込むことで知られています。
    1986年に「岐阜県の名水50選」に認定されている。

  • 清流長良川 郡上「鮎釣り」

    毎日の激務から解放されたひとときを、奥長良自然公園の清流に糸を垂れ大自然に溶け込む釣りは、健康と明日への活力増進に大いに役立つ事と思います。

  • ウインタースポーツ天国「奥美濃」

    冬の楽しみといえば、ウィンタースポーツ!
    奥美濃エリアにはスキー場が沢山あります。
    仲間や家族、カップルで、ウィンタースポーツを堪能しませんか?

現在エントリー可能な職種がありません

よろしければ、タレント登録しませんか?
タレント登録をして頂くと当社の採用に関する最新情報をお届けします。

タレント登録についてもっと詳しく
×

今はエントリーできないあなた、気軽にタレント登録しませんか?

タレント登録をして頂くと当社の採用に関する最新情報をお届けします。
また、あなたの経験やスキル等の最新情報を当社に届けて頂くことも可能です

タレント登録についてもっと詳しく
×

今すぐ就職しようと思っていなくても、気軽にタレント登録して当社と繋がりを持ちませんか?

タレント登録して頂くと当社はあなたの事を知ることができます。また、ブログやメッセージなどで当社の情報をお知らせさせて頂いたりして、気軽なコミュニケーションを取ることができます。
場合によっては、直接オファーをさせて頂く事もありますので、少しでも当社に興味を持って頂いたら、ぜひ気軽にタレント登録をお願いします。

動画で解説!タレント登録が1分で解ります

※当社のタレント登録機能は「TalentCloud」プラットフォームを利用しています

×